【グリー】20年6月期 第1四半期決算

こんにちは、イジローです。

GREEが2020年6月期の第1四半期決算を発表しました。

決算数値

実績値 ()内は四季報の年度予想
売上   15,799 (69,000)百万円
営業利益 1,177 (4,600)百万円
経常利益 1,073 (5,000)百万円
当期利益  985 (3,000)百万円

想定よりも営業利益が上振れました。

ブシロード上場により特別利益が5億円ほど計上されたため、当期利益も上がっています。

決算分析

サプライズは特にありませんでした。

決算説明会の動画がなくなっていたのは残念。

音声はありましたが、田中社長の滑舌が悪いので聞き取れない箇所がチラホラ。

投資有価証券の評価益がありますアピール。

ソフトバンクのWeWorkの件もあるので眉唾レベルでみています。

FY20リリース2本は「ワンパンマン」と「SAO」の新作ですかね。

そこそこ稼いでくれるはずです。

現預金849億円で投資有価証券は簿価193億円(自称時価360億円)、借入ほぼなし 。

しかも本業でちゃんと稼いでいるのに時価総額は1,280億円。バカ安い。