【2019年】セミリタイア1年目の確定申告【年収】

こんにちは、イジローです。

2019年7月からフリーター(仮)になり、セミリタイアモドキしています。

2019年の確定申告書の作成が完了しました。

給与所得

今年の給与所得は約760万円でした。

前半6カ月は正社員として働いていたので、そこそこ稼げました。

後半の労働時間の少なさ&気楽さを考えると満足な金額。

来年はさらに下がると思いますが、仕方なし。

ちなみに、バイト(仮)の給与が源泉徴収されすぎのため、ガッツリ還付金が発生しました。

譲渡所得・配当所得

今年の株式の譲渡所得は310万円、配当所得は50万円でした。

メイン口座のほどほどの利益(以前のブログ)をサブ口座のマイナスで若干相殺しています。

加えて、過年度からの欠損金もあるため、そこそこの還付金が発生しました。

雑所得

雑所得は先物取引と仮想通貨で発生しました。マイナス側ですが。

先物取引は日経のオプションで△90万円。翌年以後に繰越です。

仮想通貨は厳密に集計していませんが、マイナス数十万レベル。こちらは泣き寝入りです。

退職所得

退職所得は100万円でした。

退職金が少な過ぎて悲しい。勤務期間が長くないので仕方ありませんが。

余裕で退職所得控除額以下でした。

2019年度の納税(還付)額

給与所得と譲渡所得がガッツリ還付のため、問題なければ7桁円の還付が発生する予定です。

前払いし過ぎていただけですが、お小遣い感が嬉しい。

ロレックスでも買ってしまおうかと考えています。

結果として、半年間は正社員だったこともあり、セミリタイア1年目の収入は悪くありませんでした。

2020年がセミリタイア生活のリアルな年収になるので、どんなもんか楽しみです。