【グリー】20年6月期 第2四半期決算

こんにちは、イジローです。

GREEが2020年6月期の第2四半期決算を発表しました。

決算数値

実績値 ()内は四季報の年度予想
売上   32,235 (69,000)百万円
営業利益 1,991 (4,600)百万円
経常利益 3,124 (5,000)百万円
当期利益 3,536 (3,000)百万円

メドレー上場により特別利益が20億円ほど追加計上されたため、当期利益も増加しています。

当期利益35億円の内、25億円が投資先上場に伴う投資有価証券売却益です。投資会社ですね。

決算分析

サプライズは特にありませんでした。

なお、音声配信について、前回、田中社長の滑舌に文句を言ったら、取締役が決算説明資料を読むだけの音声になっていました。

配信する意味ほぼなし。

投資有価証券については、1Qから情報に更新なし(ここからメドレーは抜けます)。

当期のリリース済が「SAO」で開発中が恐らく「ワンパンマン」。

ワンパンマンが想定以上に時間かかっています。アニメ待ちでしょうか。

前回と同じこと言いますが、現預金888億円あって投資有価証券は簿価197億円(自称多額の含み益)、借入ほぼなし 。

しかも本業でちゃんと稼いでいるのに時価総額は1,124億円。安すぎませんか。