【グリー】21年6月期 期末決算

こんにちは、イジローです。

GREEが2021年6月期の期末決算を発表しました。

決算数値

実績値 ()内は四季報の年度予想
売上   56,766 (60,000)百万円
営業利益 5,378 (4,800)百万円
経常利益 11,098 (10,000)百万円
当期利益 13,533 (8,000)百万円

売上は残念ながら未達。無理だと思ってましたが。営業利益以降はゴリゴリに達成です。

3QからSTRIVEを連結に取り込んだ影響で、投資事業組合運用益を計上しています。
4Qでは非上場株式の売却益含め17億ほど追加されて、投資まわりで83億円近くの収益(営業外)を計上しています。

投資事業はFY22以降、営業内に計上区分を変更するようです。

決算分析

業績はQnoQでは売上横ばいの減益。営業利益は3Qでアナウンスされていた45~50億円から少し上振れて着地しました。

聖剣伝説の新作がパイプラインに追加!!あまり話題になっていませんが、、、期待値は高めです。

シドニアの騎士は8月12日に配信開始。もうすぐですね。Heaven Burns Redと転生したらスライム~は本当に2021年にリリースされるのだろうか、、、

当期の決算発表のトピックとして、最近話題のメタバースを前面に押し出してきました。かなり前から滲み出してはいましたが、これで市場に浸透しますかね。田中社長もかなり前のめりなっている印象。久しぶりに攻めの展開でしょうか。

市場ウケしそうなtweetもしています。

個人的には、ズッコケたセカンドライフとメタバースの違いがよくわかっていませんが、100億円規模の投資をおこなうということで、かなりガチモード。ライバルも多いので、REALITYもズッコケる可能性は大いにありますが、市場で話題にはなりそうです。

投資方針としては、財務諸表が傷つかない限りは投資継続。市場で話題になって大きく上昇することがあれば、徐々に利確も検討というところでしょうか。

自己株式の取得は平均取得単価約579円で8割完了。順調ですね。

増配も発表しています。DOE2%を維持。ええやん。

2Qから社債を発行しています。現在のネットの現預金は868億円で、投資有価証券は簿価273億円(自称多額の含み益) 。一方で8/6の終値603円ベースでの時価総額(手許計算)は1,272億円です。ガチホ継続。